はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

銀座 圓の日替わり定食 平日の銀座でおいしいランチを探している方へ 最近お魚を食べていない方もおすすめのランチ

お店の名前は「ぎんざ まる」

ランチの利用です。

f:id:hatsuharupon:20200303120358j:plain

「銀座 圓」の基本情報

和食のお店

【住所】 東京都中央区銀座6-12-15 いちご銀座615ビルの2F

GINZA SIXのすぐ裏です。

【最寄駅】東京メトロ銀座駅 A3出口徒歩3分

【営業時間】

ランチ 11時30分から14時(L.O.13時30分)

ディナー17時30分〜

日・祝休み

 
オススメな理由

お店に入ると、料亭のような高級感と清潔感

清潔感大事です。店内はすっきりした印象。

 

料亭のような高級割烹のような雰囲気、

銀座で場違いなところに入ってしまったかしら?という不安がよぎる前に、

スタッフがとてもフレンドリーに出迎えて席を案内してくれます。

そんなに大きなお店ではないです。

お昼時は一人で行くとカウンターに案内されることが多いです。

 

味が本格的でした。

板前さんがカウンターの奥で本格的に調理されているお味です。

日替わりのランチは1,400円(税込)2020年3月現在

 

日々のランチ代としては少々お高いとも感じますが、

この本格的な味

銀座のど真ん中で、

ランチだからということもありますが、

この値段は安いと感じます。

 

銀座は飲食店がたくさんありますよね。

行きつけのお店がある方も多いと思います。

どのお店に入ったらよいか迷っている時、行きつけのお店がない方、

最近お魚を食べていないなという方、おすすめです。

 
ランチはどんなお料理が食べられるのでしょうか。

f:id:hatsuharupon:20200303123034j:plain

ビルの外に貼ってあるお店のメニュー

ランチは主に焼魚定食です。

唯一、お肉の定食があります。

豚の角煮定食

こちらの豚の角煮は夜の定番人気料理。

ランチでは数が決まっている限定食となっています。

早くいかないと売り切れてしまいます。

 

この日の日替わりは青森県産の鯖の味噌煮

f:id:hatsuharupon:20200303123239j:plain

ビルの入り口には日替わりの内容も貼ってます。

f:id:hatsuharupon:20200303120408j:plain

鯖の味噌煮

お魚の骨が全くない。骨を取ってくれています。

すごく食べやすかったです。「骨が一本もない」なんてとても意外でした。

味噌の味も良いし、サバがしっとりしていて美味しかったです。

お味噌汁が美味しい。

職人技です。

 

ちなみにご飯のお代わりは1杯目は無料です。

f:id:hatsuharupon:20200303115608j:plain


お腹が空いているときは無料のご飯お代わりと「いくらの醤油漬け」の追加注文も良さそうです。


 

平日の客層は、

近隣にお勤めの方が多いです。

ランチ時はいつも満席で少し待って入ることもあります。

今はコロナのことで外食する人が少なくなっているからでしょうか、すぐ入ることができました。

 

 

f:id:hatsuharupon:20200303123023j:plain

ビルには他にも飲食店が入っています。

f:id:hatsuharupon:20200303123226j:plain

1階のメニュー

f:id:hatsuharupon:20200303122952j:plain

店は2階

f:id:hatsuharupon:20200303122933j:plain

入り口はわかりやすいです。



 

にほんブログ村に参加しています。

よろしければ下記2ヶ所のクリックをしてくださると嬉しいです。 

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村