はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

ルイ・ジャド社の「ブルゴーニュ ルージュ クーヴァン・デ・ジャコバン 2016年」赤ワインを飲んだ ワイン初心者の感想

「BOURGOGNE ROUGE COUVENT DES JACOBINS 2016」の基本情報

f:id:hatsuharupon:20200412174135j:plain

 

【生産地】フランスのブルゴーニュ地方

AOC】A.O.C.ブルゴーニュ

【生産者】ルイ・ジャド

【品種】ピノ・ノワール100%

【アルコール】12.5%

ミディアムからミディアムライトボディ

 
ルイ・ジャドの「ブルゴーニュ ルージュ クーヴァン・デ・ジャコバン 2016」の色は

f:id:hatsuharupon:20200412180912j:plain

明るい赤

済んだ輝き

宝石のルビー色

ルビーのように、貴重で高貴なものに感じられます。

f:id:hatsuharupon:20200412181014j:plain

 

ルイ・ジャド「ブルゴーニュ   クーヴァン・デ・ジャコバン 2016」を飲んだ感想

香りも味も良い 美味しい赤ワイン

私は好きです。

コルクを開けるとフルーティな香りがします。

フルーティといってもトロピカル系ではなくて、

ラズベリー、ストロベリーといった赤いフルーツの香り。いい香りです。

その香りの中にも、紅茶の香り、すみれの花の香り、シソの香りなど色々感じられます。

色々な香りが混ざって香辛料のような、食欲を増進させるようなスパイス系の香りも感じます。

実際何か食べたくなります。美味しいワインは、食欲増進効果があります。

 

ワイン初心者の私が好きな、ブドウ品種「ピノ・ノワール」の典型的な香りがします。

 

味わいは一言で表現すると上品

酸味も渋みも程よい中程度

バランスよく感じます。

美味しい。アルコールが12.5%で軽く感じるのですが、カジュアルなワインではありません。味わいがあるんです。優しい味わいです。

注)フルーティな香り、食欲を増進させるスパイスの香りで、ごくごく飲みすぎに注意です。

f:id:hatsuharupon:20200412184742j:plain


 

ルイ・ジャド「ブルゴーニュ  クーヴァン・デ・ジャコバン」は自社畑のピノ・ノワールブレンドしている「いいとこ取りワイン」

ルイ・ジャド社のブドウ栽培地、「コート・ドール」や、「コート・シャロネーズ」で栽培されたピノ・ノワールを集めてブレンドして造っているそうです。

慎重にブレンドされているそうです。

収穫年によってブレンド比率が変わっているかもしれないですね。

2016年の味は、違う収穫年のブレンドの味とは違うかもしれません。違う収穫年のワインを購入するのも面白いです。

 

「コート・ドール」という場所は

「コート・ド・ニュイ」と「コート・ド・ボーヌ」という地区から成り立っています。

「コート・ド・ニュイ」はロマネ・コンティなど有名ワイン産出地域。

 

3,000円(税込)ぐらいで2019年に購入しました。

コートドニュイ地区の何万円もするワインとは違うかもしれませんが、

名門ルイ・ジャド社のブドウ畑のいいとこ取りワイン。

 

家にある食べ物と一緒に飲んで美味しく味わえる。

柿ピーにも合います。

ベビーチーズとも、焼き鳥にも。家飲みの食中酒にお手頃です。

f:id:hatsuharupon:20200412184444j:plain

  

ルイ・ジャドのワインは種類がたくさん

ブルゴーニュ  クーヴァン・デ・ジャコバン」よりも、より選ばれた畑からとったルイ・ジャドの2016年ピノ・ノワールがおすすめ。

こちらの方が美味しいかもしれません。

ワイン 2016 ブルゴーニュ ピノ・ノワール / ルイ・ジャド(Bourgogne Pinot Noir 2016) フランス 赤 ミディアムボディ 750ml

 

ルイジャドの銘酒を飲み比べたい方はこちら パーカーポイントも高得点

ルイ・ジャド飲み比べ3本セット / ルイ・ジャド(Luis Jadot Bourguignons 3 bottle set) フランス 2250ml

 

 

にほんブログ村に参加しています。 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村