はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

フライパンをPENTAに替えた理由 焦げ付かない 取っ手が外せる 10年保証

 フライパンをPENTA に買い替えました。

お昼の情報番組ひるおびや雑誌HANAKOでも紹介されたことがあるフライパンです。

f:id:hatsuharupon:20210715200929j:plain

PENTAの28cm浅型フライパンを買いました

フライパンは1年〜2年毎に買い替えていました。使っているとコーティングが剥がれ始めて焦げ付くようになってしまいます。

フライパンのブランドはいろいろありますが、安く買える時に買い置きして、

ダメになってきたら取り替えているので、特に決まったブランドはありません。

 

先日PENTAフライパンの商品説明を聞く機会がありました。

フライパンは、お値段がいいものを買うと、長持ちして、調理がしやすいという当たり前のお話なのですが、

材質、作りによってこれほど差が出るものかと、今まで知らなかったことを知り、目から鱗でした。

ちょうど新しいフライパンに買い替えたかったこともあり、購入しました。

焦げ付かない取っ手が取れるフライパン PENTA

 

実は、今まで、こんなに高いフライパンは買ったことがありません。

数年前に1万5、6千円ぐらいのお鍋を買ったことはあります。買い替えです。それを超える価格です。

私が購入したのは28cmフライパンと蓋のセット。

f:id:hatsuharupon:20210715200303j:plain

PENTA28cmフライパンとガラス蓋セット 

f:id:hatsuharupon:20210715200010j:plain

28cm浅型フライパンとガラス蓋のセット

フライパン28cm浅型&ガラス蓋セット19,030円(税込)

フライパンだけだと16,280円(税込)です。 

f:id:hatsuharupon:20210715200135j:plain

PENTA28cm浅型フライパン シャンパンゴールド

フライパン28cm浅型シャンパンゴールド 16,280円(税込)

 フライパンは大きければ大きいほど値段は高いです。

28cmはPENTAの中でも高い方です。

20cmからあります。ラインアップはこちらで確認できます→PENTA

 

 

私が高級フライパンPENTA を買った理由

コーティングが特殊、コーティング長持ち、焦げ付きにくい 洗浄がラク

硬質アルマイト加工が施されています。

硬質アルマイト加工されているとフッ素樹脂コーティングの寿命は、通常フッ素樹脂コーティングと比べると、10倍以上だそうです。

f:id:hatsuharupon:20210715205428j:plain

少量の油を引いてムネ肉を焼いてみた

f:id:hatsuharupon:20210715205508j:plain

鶏ムネ肉がきれいに焼けました

 

取っ手が取れる

以前から、取っ手が取れるフライパンが欲しいなと思っていました。

取っ手を外して収納がラク

「取っ手が外れるということは、調理中に外れる可能性もあるかも」

慌て者の私には一生買えないなと思っていました。

でも、PENTA 挟むタイプの取っ手ではなくて、本体についている金具にはめ込んで固定するタイプ

がっしり固定されます。 

f:id:hatsuharupon:20210715210017j:plain

取っ手が取り外せて洗えます

取っ手のレバーはスライド式。押したぐらいでは外れません。 

f:id:hatsuharupon:20210715210727j:plain

金具にはめ込んで固定する取っ手です。

 

これなら調理中に、フライパンを揺すったり強く動かしても取れることはありません。

「これ欲しい!」と思いました。

しかも取り外した取っ手は、普通に洗うことができます。

取っ手は洗うことができないというフライパンメーカーもあるそうです。

やっぱりソースがついたり汚れたら、洗いたいですよね。

 

高火力の必要なし

中火以下でOKです。PENTA は熱が均等に素早く伝わるので、IHクッキングもガスも中火以下でOK。

f:id:hatsuharupon:20210715212706j:plain

IHヒーターも中火以下

理由は、ステンレスとアルミでできているから。

ステンレスの丈夫で錆びにくい特性と、アルミニウムの軽くて熱伝導率の良さで、均等に素早く熱が伝わって、食材がきれいに調理できます。

f:id:hatsuharupon:20210715213540j:plain

赤身の肉と野菜がきれいにできました


PFOAフリーフライパン

  • コーティングフライパンは空焚きしたら有害ガスが出ると言われているそうですが、

PENTA は、PFOAフリーフライパン。

有毒ガスの正体と言われているPFOAは、

PENTAのコーティング剤には使っていません。

万が一長時間空焚きしても安全。コーティングが剥がれて体内に入っても安全だそうです。

 

10年保証付

10年保証のうち、リフレッシュサービスに惹かれました。

購入から10年以内の通常使用で

コーティング剥がれ、摩耗により焦げ付きが発生しやすくなったら、

リフレッシュ費用(5,000円+消費税)+送料で新品のフライパンと取り替えてくれます。

PENTAのリフレッシュサービスはこちらで確認できます 

10年保証

 

まとめ 

私としては結構高い買い物でした。

でも、使い始めて値段以上の価値ありと実感しています。

f:id:hatsuharupon:20210715221922j:plain

高級フライパンは買う価値あり

料理がうまくなったと錯覚するぐらいきれいに仕上がります。

調理や片付けがラクになったので、実質時短ができています。

しかも10年保証付。

PENTA おすすめです。

  

高級フライパンのお店 PENTA & ruhru

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村