はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

箱根芦ノ湖 水陸両用NINJAバス体験

先日の箱根で、水陸両用バスに乗りました。

芦ノ湖の海賊船は何度も乗ったことがありますが、水陸両用バスは初めてです。

出発地点は、箱根芦ノ湖畔の「箱根園」

箱根園は、ホテル「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」や、日帰り温泉の竜宮殿に隣接している複合リゾート施設です。

水陸両用バスWater Spider

チケット売り場は箱根園に着くとすぐわかります。

箱根園の入り口からすぐ見えるところに忍者バスのノボリが立っています。

料金は大人2,400円。

宿泊している宿で200円の割引券をもらったので一人2,200円でした。

忍者バスチケット

席が指定だとは想像していませんでした。

この回最初のお客さんだったようで、席は、なんと一番前ゲットです。

水陸両用バスNINJA BUSのチケット
全席指定。各回先着順に割り振られます

他のお客さんが「波しぶきがかかって濡れますか?」と聞いていました。

この日は風もなく「大丈夫」だと。逆にどうやっても波はかからないそうです。

この日は、窓は全開でした。窓はガラスではなく、ビニールです。遊覧中に寒くなったら自分でも閉じられるようになっています。

スプラッシュマウンテンや、イルカショーのような水がかかるアトラクションを期待している方には物足りないかもしれません。

乗船地点には大人用と子供用のライフジャケットが用意されていました。心配な方は着て良いようです。

水陸両用バスNINJA BUS車内。とてもきれいです。

一番前の席からは運転席がよく見えます。

運転席には芦ノ湖の地図(運行路)が映し出されていました。湖の地図とは初めて目にしました。

忍者バスの運転席

水陸両用バスは、湖に入る時のスプラッシュ感と、上陸する時が見もののようです。

芦ノ湖に入水後は、遊覧船となります。

タイヤは折り畳まれるとかではなく、そのままだそうです。

芦ノ湖を遊覧するNINJA BUS

富士山がきれいでした。結構大きく見えます。

芦ノ湖からの富士山

この水陸両用バスは、長さは普通の観光バスぐらい。でも高さがとても高いです。

近くで見ると大きいです。

下の写真の手前に写っているのは箱根園のポニーです。乗ることもできますよ!

箱根園のポニーと水陸両用バスNINJA BUS

箱根園内の芦ノ湖が見渡せるところにちょうどベンチがありました。座りながらしばらく水陸両用バスの余韻に浸っていました。

目の前は、ポニーと大桜の木と、芦ノ湖

ずーっとみていられます。

箱根園のポニーと名物の桜の木と芦ノ湖

箱根芦ノ湖いいところでした。

箱根園へ徒歩で行ける→ザ・プリンス 箱根芦ノ湖

hatsuharupon.hatenablog.com

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村