はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

スエルテアルタ「大いなる幸運」という名前がつけられているオリーブオイル 有機栽培で高質なオリーブオイルを探している方へ

スエルテアルタがオススメな理由
  • 有機エキストラバージン・オリーブオイル
  • 伝統農法栽培のオリーブでできています。

有機のものが手に入るなら、有機を選んだ方が良いです。 

オリーブの果実そのまま摂取するものだから。

  • 有機認証も受けています。化学殺虫剤、除草剤不使用です。
  • シーケーブシールが貼られています。

ボトルの首の部分の黄色い丸いシールがシーケーブシール(SIQEV.)です。

ヨーロッパ産の高品質なエクストラバージン・オリーブオイルのみ使用できるマークです。

品質に厳しい条件が規定されています。

 

f:id:hatsuharupon:20200312155603j:plain

ラベルにORGANIC(有機)と記載されています。
  • 生産者がわかる、どのように造られているかわかるから。安全、安心

 

 

 

安価な大量生産品はもちろん企業努力もありますが、

ワインや、オイルは、「価格が高い=高質」の傾向を感じます。

 

スエルテアルタ オリーブオイルのウェブサイトをみると

オリーブ畑のコンディション、栽培、収穫、製造まで、どのように造られているかが開示されています。

 

高質なオリーブオイルを造るための生産者さんの熱意が伝わってきます。

身体に取り入れるものは、そういう商品を選びたいです。 

 

hatsuharupon.hatenablog.com

 

スエルテアルタ オリーブオイルとは

スエルテアルタとは農園の名前

スペイン南部 

アンダルシア州コルドバ

バエナ地区にあります。

 

セビーリャが州都のアンダルシア州

コルドバアンダルシア州の中では北の方に位置します。

イスラム時代の文化の影響を受けた建築物や街路が残されているエリアです。

 

このコルドバのバエナ地区で、14世紀から続く農園で栽培されています。

この農園は代々プラド侯爵家が所有しています。

貴族の誇りをかけて真面目に造られている印象を受けました。

とても高貴なオリーブオイルです。

 

私はすごいと思ったのは

地区名のBAENA(バエナ)がラベルに記載されているのです。

f:id:hatsuharupon:20200312155822j:plain

BAENAという地区名と農園の写真が記載されています。

原産地呼称です。

ワインにもあります。

例えば「シャブリ」というワインのラベルは、

フランスの「シャブリ地区」で造られたブドウのみラベルに記載できる。

「シャブリ」とラベルに書いてあるから、味が確かだから、美味しいとわかっているから、ラベルをみて購入します。

 

スエルテアルタ オリーブオイルのラベルには地区名の「BAENA(バエナ)」の記載があります。

確かな製品な証です。

 

スエルテアルタを2本頂きました。

f:id:hatsuharupon:20200312160923j:plain

 

試食してみます。

f:id:hatsuharupon:20200312161912j:plain

 

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。

応援してくださる方はもしよろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村