はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

箱根で明星ヶ岳登山&箱根街道純米酒を堪能

梅雨の合間の晴れの日を狙って、

箱根を再訪しました。

今回の箱根旅行の目的は箱根の山を登ることと地場のお酒を飲むこと

箱根街道 純米酒

以前から、お盆に箱根で大文字焼きが行われる山

「明星ヶ岳」が気になっていました。

調べてみたら登れることが判明。

ちゃんとした登山道があります。

924mと箱根の山の中では低い山で、私にも登れるかもと思い、

中級者向けですが、挑戦しました。

大文字焼きの大の字の上まで登った

大文字焼きで有名な明神ヶ岳に挑戦

登山道入口付近まではバスで移動しました。

最寄りのバス停は「宮城野橋バス停」。

おにぎりやパン、スナックなどの食べ物や水を用意するなら、

隣のバス停「宮城野営業所バス停前」で降りると、セブンイレブンがあります。

「宮城野営業所バス停」では、登山マップがあるので、これをもらうと便利。

トイレもきれいです。

「宮城野営業所バス停」と宮城野橋バス停」は徒歩ですぐです。

早川にかかる宮城野橋

わかりやすいところに、標識があるので迷うことはありません

(でも登山にはマップ必携でね!)

まずは舗装された道を歩いて、明星ヶ岳の登山口を目指します。

登山口への標識がしっかりあるので迷わない

舗装された道もここで⇩終わり。ここから山に入ります。

明星ヶ岳まで65分とありますが、所要時間は体力次第です。

いよいよ山に入っていきます。ここから大文字焼きのところまで65分

最初は普通の山道。

途中から階段状の道が延々と続きます。

運動不足の私にはきつい。

休み休み行って、到着しました。

この標識の右手に進むと大文字焼きの大の字の横線部分。ここからの眺めが素晴らしいです。

到着!

途中きつかったけれど、登ってよかった!眺めが素晴らしいです。

途中の登山道では、ひらけた眺めの良いところはないです。熊笹の道が多かったです。

途中、宮ノ下の町を見ることができるところがありますが、景色を楽しむような開けた道ではなく急な山道。

ところが、上に到着すると、急に視界がひらけます。

絶景と言ってもいい!

正面の山肌が見える部分は大涌谷

すぐ下は強羅。正面にケーブルカーが走っているのが見え、その先のロープウェイも見えます。

左側はニノ平 

写真には写っていませんが、右奥には金時山が見えました。

晴れていれば富士山が右前方(写真の右端)に見えたみたい。この日は見えませんでした。

大文字焼きの大の字の真上からの眺め
素晴らしい!

途中で宮ノ下の町が一望できるところがあります。「これが富士屋ホテル」で、「あれがエクシブ箱根離宮だ」など、わかりやすい建物が見つかると楽しい!

途中で宮ノ下が見える。富士屋ホテルなど

感想

登り道はきつかったけれど、上からの眺めは最高!登ってよかったです。

普段から運動している方だったら、楽勝だと思います。

富士山が見えなかったのは残念。富士山が見たいので近々また登りたい。

今シーズン行けたらいいな。

夕食時に地元の純米酒「箱根街道」

夕食には箱根地元の日本酒を堪能しました。

箱根街道 石畳は純米酒。お米は何を使っているのかわかりませんが、

精米歩合70%の米の旨味を感じる辛口の日本酒です。

私はそのまま飲んでも好きな味。

食中酒として、和食にばっちり合います。

箱根街道純米酒

精米歩合は70%。米の旨味がうまい

箱根街道は冷やが美味しかった。

疲れた体に染み渡って癒される日本酒!

美味しいのは箱根の水でできているからだろうかなど、想像して飲むのも楽しい!

登山に温泉に日本酒、今までとは違う箱根の楽しみ方。

また旅行に行きたいな!

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村