はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

ウチご飯で本十割そば 最近食べたそばの中で1、2番目ぐらい美味しい。

そば湯が、今まで食べた中で一番といってもいいほど美味しかったので紹介します。

備蓄用に買っていた乾麺の信州戸隠そばです。

最近は、半生麺の「出雲そば」を3ヶ月サイクルで、買っては食べていたので、

年単位で日持ちのする乾麺は久しく食べていませんでした。

おそらく昨年、家族の誰かがまとめ買いをしておいたそば

家族はしょっちゅう食べていたみたい。私は初めて。食べます。

 

 

本十割そばの基本情報

f:id:hatsuharupon:20200613210404j:plain

本十割そば 無塩 国産そば粉100%

干しそば

製造者:信州戸隠そば株式会社(長野県長野市

一袋は200g 

ゆで方は

4分ゆでて2分蒸らす。

最後の2分は火を止めて蓋をして蒸らします。

 

かけそばでも水洗い

茹で上がった時に水洗いしたほうがいいな、と思いました。

たっぷりの湯でゆでたのに、ゆで汁はとろり。

水洗いしないと、とろみを帯びてくっついたままになりそう。

このままだと食べる時にブツブツと切れてします。

 

水洗いする前は、とろみを帯びているので麺が全体に絡んだように見え、触ると千切れてしまいそうでしたが、水洗いをすると、弾力性のある麺になります。

 

冷たいそばで食べました。

薬味はミョウガと海苔。ネギはあいにく切らしてました。

そばの味はこのような味だったのかと、そばの風味とコシの強さが味わえる美味しさです。

 

そば湯に感動

かけそばのつゆや、出雲そばのようにゆで湯をそのまま食べる場合は、ミネラルウォーターを使います。

今回は、いつものように茹でるお水には、水道水をブリタの浄水器で浄水したお水を使用。

だから特別なお水を使ったわけではありません。

 

でもそば湯が今まで食べた中で一番美味しい。

実は、外のお蕎麦屋さんでそばを食べた後のそば湯は、美味しいですが、水道水の消毒のような香りがかすかにすることがあり、気になる時がありました。だからたくさん飲めません。

あるいは、消毒の香りと思った香りは、そばのつなぎの香りなのかもしれません。

 

このそば湯は、とろみのあるとても香りの良いものでした。

なんの混じりけもないそばの香りと味。

自分の経験での例えで申し訳ないですが、

美味しいゆであずきの香り

美味しいポーリッジ(オートミール)の香りと味

オートミールは好きではない方は多いと思いますが、ずっと以前にスコットランドのホテルで食べた朝食のポーリッジ(オートミール)は今までのオートミールの概念を覆すほど美味しく、麦のやわらかいクリアな香りがしました。日本のおいしい米と水で炊いたおかゆのよう。

 

そば湯にそんな香りと味しないぞ、と思われるかもしれませんが、そば湯が濃厚で、そば本来と思われる味が出ていたので、美味しくて感動したポーリッジを思い出しました。

 

食べ終わった後に袋の裏をまじまじと読みました。

f:id:hatsuharupon:20200613210604j:plain

袋の裏には説明が

要約すると、ハイテクノロジー製法で、本来不可能とされていたそば粉のみで製造。

小麦粉、食塩、粘着剤等は一切不使用。

そば粉100%の究極のそばだそうです。

 

栄養満点の本十割そばオススメです。

 

本十割そば お徳用アマゾンで10袋20食まとめ買い

 

出雲そばも美味しいです。よかったら出雲そばの記事読んでください。

hatsuharupon.hatenablog.com

hatsuharupon.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村