はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

元箱根港で美味しいピザを食べるなら 芦ノ湖畔の「ラ・テラッツァ芦ノ湖」

ピザが食べたくなったので

芦ノ湖テラスの「ラ・テラッツァ芦ノ湖でランチしました。

芦ノ湖を眺めながら食事ができる明るく雰囲気の良いレストラン。

 

行き方

 

「ラ・テラッツァ」はいつも混んでいる印象があるので

この日は11時半前に入店。

平日だからか幸い待ち時間はなく

窓際に近い芦ノ湖が見える席に案内されました。

 

注文したもの 2人で

いずれもお店の看板メニューです。

 

「クアトロフォルマッジ」は4種類のチーズ

ワインがすすむ塩加減です。

チーズチーズしたものが食べたかったので満足しましたが、

どこでも食べられる食材と気付き、

 

次は地場の食材を使った、

芦ノ湖産の桜鱒とオニオンなどがのった季節のピザ

「ピッツァサクラマスを注文

 

ピザは出来立ての熱々を食べたいのでいつも1枚食べ終わったら次を頼みます。

 

サクラマスって桜鱒のことだったんですね。

桜鱒は肉厚のスモークサーモンのようで、スモークサーモンと比べると身がしっかりして食べ応えがありました。オニオンとの相性がよくてこちらのピザも美味しかったです。

 

ここのピザは結構大きいです。

f:id:hatsuharupon:20210330153448p:plain

人気のマルゲリータも美味しい

前菜やメイン料理を頼むのであれば2人だったら1枚をシェアするのがおすすめです。

 

「自家製ティラミス」は一見パンケーキのようにみえるティラミスでした。

甘くてとてもボリュームがあり、600円は安いと思いました。

 

カフェラッテは本格的な裏切らない味でした。

食後のカフェは大事です。

 

ちなみにワイン

グラスワイン赤,白各600円、スパークリングワインは800円とお手頃です。

ボトルワインのリストではイタリアワインも揃ってました。

 

ピザは30種類もあるそうです。

違う味の「ピザ」やメインの肉料理の「もち豚のスペアリブのグリル」も食べて見たくなりました。

 

次回の箱根旅行でもまた食べに行きたいレストランです。

 

土日はとても混んでいます。

混んでいるとお店の受付に名前を書き、

隣接する玉村豊男さんのミュージアム内で絵やお土産を見たりして待つことができます。

以前待ったときには順番が来ると館内放送で知らせてくれました。

 

テラスではペットと一緒にお食事ができますよ。