はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

代官山ASOチェレステ日本橋 日本橋のデパート内で格調高いイタリアンが食べたい方は必見 

デパートの中で、気軽にイタリア料理が食べられるレストラン。今回はランチで利用しました。

 

代官山ASOチェレステ日本橋とは:

日本橋三越デパートの新館の10階レストランフロアにあります。

 

日本橋三越へは:

東京メトロ銀座線、半蔵門線三越前駅からすぐ

東京メトロ東西線日本橋駅から5分ぐらい 

 

ひらまつグループのイタリアンレストランです。

代官山にある代官山ASOチェレステの支店 です。

 

昼のメニューは、セットメニューのみです。

平日は2,750円〜(税込・サービス料別途)

土日祭日は3,850円〜です。(税込・サービス料別途) 

 

今回はパスタを食べたかったので、3,850円(税込金額・サービス料別途)のコース

コースの内容: 前菜、パスタ、デザート、コーヒーか紅茶

 

前菜、パスタ、デザートはグランドメニューから選べびます。

 

私が選んだのは

前菜は:

 

f:id:hatsuharupon:20200202204414j:plain

前菜 3種類の中から選びます。

「漁港直送鮮魚と甘海老のマリネ

熊本県宮本果樹園のみかんのドレッシング ヨーグルトソース」

 

泡は魚醤で造られているそうです。

 

鮮魚と甘海老はサラダの中の方に入っていました。

 

鮮魚が生臭く、切り身が厚く筋があって噛み切れなかったです。

こういう前菜で生臭いものはあまりありません。

お店の人は気づいていないのかもしれませんね。

 

前菜は、鶏のテリーヌ グリーンマスタードソースにすればよかったなぁ。

 

私はそう感じましたが、

この前菜はとても人気で、ほとんどのテーブルでこちらの前菜が運ばれていました。

食べてみたくなる一品ですよね。

 

 

パンの一皿目は

f:id:hatsuharupon:20200202210034j:plain

 

このパン美味しかったです。お食事を邪魔しない、クリアな小麦の味。

ホイップバターも美味。

 

このパンを食べ終わるとすぐ、パンのおかわりを聞きにきてくれました。

フォッカチャのプレーンか、オリーブ。オリーブのフォッカチャを頂きました。

f:id:hatsuharupon:20200202210748j:plain

オリーブのフォッカッチャ

フォッカッチャはパスタのソースを絡めて食べるために必須。 

 

メインのパスタは:

f:id:hatsuharupon:20200202205330j:plain

秋田県産 真蛸のラグーソース スパゲッティ 3つの中から選びました。

秋田県産 真蛸のラグーソース スパゲッティ」

 

これは期待通りの味。美味しかったです。結構ピリ辛です。

赤のグラスワインを飲みながら、ラグーソースを味わいました。

 

ちょっと見た目がのびた感じで運ばれてきたのですが、

外は冷めてましたが、中は熱々でした。

 

赤のグラスワインを飲みました。

 

グラスワインは赤、白と3種類、用意されていました。

Cote du Ventoux-Famille Perrin

グルナッシュ主体の赤ワイン

 

個人的には、ラグーソースにはイタリアの赤ワインを合わせたかった。

このラグーソースに合うワインをソムリエにきけばよかったですね。

 

フォッカッチャに、残ったラグーソースをつけて完食です。

 

デザートは:

f:id:hatsuharupon:20200202211125j:plain

デザートは3種類の中から選びます

「ココアとアマレッティのプリン「ボネ」4種のスパイスソース」

北イタリアの郷土料理のようです。

 

実は思っていたのと全然違っていました。

 

「アマレッティ」「4種のスパイス」という文字にひかれ、アマレットのお酒の香りがするパンナコッタを勝手に想像していました。

 

全くと言っていいほど甘くないデザートです。

 

「ティラミス」か「ジェラート三種盛り合わせ」にすればよかった。

 

でも、今まで食べたことがないデザートを食べることができて、満足

「ボネ」というデザートは初めて食べました。

ミルクのジェラートがとても美味しかった。

 

f:id:hatsuharupon:20200202212141j:plain

 

食後のコーヒーはお砂糖をたっぷり入れて、楽しみました。

 

ここのお店で飲んだ赤のグラスワインはコート・デュ・ローヌ南部の赤ワインです。

赤系フルーツの香り、色々な香りが楽しめる、カジュアルなワインに感じました。

 Hiramatsuオリジナルワインのようです。

 

2回目のASO訪問記事はこちら↓

hatsuharupon.hatenablog.com

 

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村