はつはるポンのグルメ

食べて飲んでおいしい 見て楽しい 様々な食材・スイーツ・ランチ・ワイン・旅・日々のこと

ボルドーのA.O.C.マルゴーを飲んでみたワイン初心者 メドック格付シャトー「第3級」と「第2級」のセカンドワイン

マルゴーという響きに惹かれて購入しました。

ボルドーの「シャトー・マルゴー」といえば「失楽園」の最後のシーンで飲まれたワインとして有名。「シャトー・マルゴー」は格付け第1級で20万円ぐらいする赤ワインです。

 

今回飲んだワインは「シャトー・マルゴー」ではなくて、A.O.C.マルゴーです。

 

カントナック・ブラウン』の基本情報

f:id:hatsuharupon:20200505214601j:plain

【名称】シャトー・カントナック・ブラウン

【生産者】シャトー・カントナック・ブラウン

【品種】カベルネ・ソーヴィニョン68%、メルロ32%

【収穫年】2013年

【アルコール】13.0%

カントナック・ブラウンは、A.O.C.マルゴーのカントナック村の「メドック格付け3級」シャトー

価格は8,000円(税込)ぐらいで買いました。

ラベルがゴールドで高級そうでした。実際、高級ワイン(8,000円は私にとっては高級ワイン)とはこんなに美味しいものかと感動しました。

リピート買いしたいワイン。

香り・味わい

いろいろな香りがします。

  • 黒系フルーツ 
  • ドライフルーツ
  • イチジクのような香りも
  • スモークしたような香り
  • 土っぽい香り
  • 森の下草のような香り

樽香あります

  • ローストしたコーヒー
  • 【タンニン】強め
  • 【酸味】中程度
  • 【フルボディ】

タンニンがしっかりしているので、お肉料理、油っこい料理によく合います。口の中の脂がタンニンで洗われるよう。

 

『ル・ルレ・ド・デュルフォール・ヴィヴァン』の基本情報

f:id:hatsuharupon:20200505215126j:plain

f:id:hatsuharupon:20200505215238j:plain

【名称】ル・ルレ・ド・デュルフォール・ヴィヴァン

【生産者】シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン

【品種】カベルネ・ソーヴィニョン71%、メルロ29%

【収穫年】2016年

【アルコール】13.5%

マルゴー村の「メドック格付け2級」の「シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン」のセカンドワインです。

セカンドだからお値段は4000円(税込)ぐらいで購入しました。価格はお店によって違います。

香り・味わい
  • 黒系フルーツ 
  • カベルネソーヴィヨンの比率が多いためか、特徴的な香り、杉、メントール、針葉樹のすっとした香り

樽香あり 

  • 樽に由来するコーヒーフレーバー
  • 【タンニン】強め
  • 【酸味】中程度
  • 【フルボディ】

こちらは4,000円にしては美味しい。お買い得なワインでした。

 

マルゴーMargauxとは

フランスのボルドーオー・メドック地区の中では女性的と言われるワイン。

香りが繊細、口当たりが柔らかと言われています。

理由は、メドック地区の中ではジロンド川の上流域に位置し、砂利の比率が高い土壌によるようです。

マルゴーは繊細で女性的なワインといわれているようですが、フルボディで香りも味わいもしっかりと感じられました。

他のボルドー格付けワインはどれだけ濃くて力強いのか、飲み比べる必要がありそうです。

 

香り味わいをとても楽しむことができるワインです。

 

 

 

シャトーカントナックブラウンのセカンドワイン

*ブリオ・ド・カントナック・ブラウン [2006] 赤 750ml【5月〜9月はクール便配送となります】

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村